SSブログ

『NHKバレエの饗宴2015』 [ダンス]

 2015年4月12日にNHK ETVにて『NHKバレエの饗宴2015』が放映されました。2015年3月28日にNHKホールで収録された舞台映像です。


『パキータ』(振付:M.プティパ、改訂振付:A.ダニロワ、牧阿佐美)

出演: 青山季可、菊地研、牧阿佐美バレヱ団

一幕もの古典バレエ。クラシックらしい端正さと華やかさで舞台を盛り上げてくれます。清瀧千晴さんの高い跳躍が気持ちいい。それと、個人的には、2009年11月頃に放映された『スーパーバレエレッスン ロイヤル・バレエの精華 吉田都』にて、生徒役として吉田都さんから「ロミオとジュリエット」の指導を受けていた伊藤友季子さんを再び見ることが出来てとても嬉しい。


『supernova』(世界初演、演出振付:金森穣)

出演: 井関佐和子、亀井彩加、角田レオナルド仁、簡麟懿、石原悠子、池ヶ谷奏、吉﨑裕哉、梶田留以、佐藤琢哉、Noism1

 金森穣さんの新作を、井関佐和子さんをはじめとするNoism1のメンバーが踊ります。世界初演。白と黒、光と影だけの無機質な舞台。緊迫感と不穏さに満ちたかっこいい音楽(作曲:黛敏郎)。頭から白いタイツをかぶって踊る井関佐和子さんが、まとわりついてくる黒タイツ群舞を蹴散らします。やがて、超新星爆発が、どどんっ、と。

 井関佐和子さんの動きが実にシャープで、見ているうちにどきどきしてきます。半透明スクリーンの背後に群舞が並んで影として佇むシーンなど、シンプルながら効果的な演出が素晴らしく、最後までだれることなく突っ走ってくれました。


『カルメン(抜粋)』(演出・構成・振付:篠原聖一)

出演: 下村由理恵(カルメン)、山本隆之(ゲスト、ホセ)、森田健太郎(ゲスト、スニーガ)、下村由理恵バレエアンサンブル

 びっくりするほどドラマチックな演出。きびきびと力強いカルメン、細身の刃のようなホセ、気迫のこもった群舞。舞台上の熱気が画面から吹きつけてくるようなカルメンです。個人的にはこの演目に最も感銘を受けました。


『眠りの森の美女(第3幕)』(振付:M.プティパ、改訂振付:ウエイン・イーグリング)

出演: 小野絢子(オーロラ姫)、福岡雄大(デジレ王子)、輪島拓也(カタラビュート)、寺田亜沙子(リラの精)、佐々木美緒(王妃)、貝川鐵夫(国王)、柴山紗帆(サファイア)、細田千晶(エメラルド)、奥田花純(アメジスト)、奥村康祐(ゴールド)、原田舞子(白い猫)、原健太(長靴を履いた猫)、米沢唯(フロリナ王女)、井澤駿(青い鳥)、広瀬碧(赤ずきん)、福田紘也(オオカミ)、八幡顕光(親指トム)、新国立劇場バレエ団

 オーロラ姫の結婚式で披露されるディベルティスマン。くつろいで楽しめる演目です。小野絢子さんも福岡雄大さんもきっちりと端正に踊ってくれました。こまめに難易度を高めた振付を、あれだけ格調高く優雅に踊り切るのはさぞや大変なんだろうと思います。個人的には、米沢唯さんのフロリナ王女の踊りが素敵だと。あと、オオカミ役の福田紘也さんの動きがよかったなあ、とか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0