SSブログ

『UFO手帖8.0』 webムーで紹介されました [その他]

「執筆陣の誠実さとウィットが伝わってくる最高の同人誌だ」
雑誌「ムー」紹介記事より

超常同人誌「UFO手帖8.0」は、「UFO DIG-UP!」と題した原点回帰の特集号です。

通販開始のお知らせ
https://spfile.work/spf2/2474

目次や内容紹介はこちら
https://spfile.work/spf2/2455




[ニュース]随時更新します


2024年1月31日
「Webムー」で紹介されました。

2024.01.22
宇宙人はカワイイ!? 好事家集団による同人誌「UFO手帖8.0」頒布中!
https://web-mu.jp/column/31973/




2024年1月10日
「ムー」2024年2月号で紹介されました。

「これぞ愛好者の粋! UFO情報をたっぷりディグった、執筆陣の誠実さとウィットが伝わってくる最高の同人誌だ」




2023年11月23日
映画秘宝公式noteで紹介されました

BOOK REVIEW 『UFO手帖8.0』Spファイル友の会刊行! 
私は宇宙人を見た! 
映画『宇宙探索編集部』の元ネタになった雑誌紹介まで、今年も充実の一冊!
https://note.com/eiga_hiho/n/n1dcffa361d66




2023年11月20日
通販開始
https://spfile.work/spf2/2474




2023年11月18日~12月3日
ブログ『笑う金色ドクロ』で紹介されました。

UFO DIG-UP! UFO手帖8.0 感想と紹介
その1
https://www.golden-skull.net/article/501491544.html
その2
https://www.golden-skull.net/article/501540993.html
その3
https://www.golden-skull.net/article/501642954.html




2023年11月14日
ブログ『又人にかけ抜かれけり秋の空』で紹介されました。

■UFO手帖8.0
https://macht.blog.jp/archives/1082734021.html




2023年11月11日
文学フリマ東京35
Spファイル友の会ブース「つ-11」にて頒布





タグ:同人誌
nice!(0)  コメント(0) 

『読書 本を読む女』(勅使川原三郎、佐東利穂子) [ダンス]

 2024年1月20日は、夫婦でKARAS APPARATUSに行って佐東利穂子さんのソロダンス公演を鑑賞しました。振付演出は勅使川原三郎さん。私たちにとっては今年最初のアップデイトダンスです。

 以前にも観たことがある作品ですが、今回はソロバージョンということで自身による朗読録音(そこに音楽やノイズが絶妙に混入される)を背景に佐東利穂子さんがひとりで踊ります。

 ソファで女性が本を読んでいる空間と、おそらく本の中の空間を、けっして広いとはいえない舞台上に、照明効果の力だけで共存させてしまう。見事で、とても美しい。佐東利穂子さんのソロダンスとこの照明効果が合わさって幻想的な異界が立ち現れてきます。

 公演後の挨拶によると、勅使川原さんはスイスで仕事中とのこと。公式サイトを見るとちょっと圧倒されるほどの仕事量。いっぽう佐東さんはダンス公演、挨拶、ワークショップまでひとりで任されていて、こちらも大変そう。応援したい気持ちになります。スイスまで行くのは無理なので、とりあえず今年もアップデイトダンスは逃さないようにしたいと思います。





nice!(0)  コメント(0)